パパはこころのかぜ

子育てのこと。いろいろな経験や日常を綴ります

子どもの虫歯!心優しい歯医者さんとの出会い・小さなクマさんを握りしめての歯医者さん☆彡

初めての歯医者さん

毎日、お気に入りの歯ブラシで「歯磨き」を頑張っていたのに、幼稚園年中さんに、なったばかりの頃、

娘が、不安そうな表情で

「パパっ。ムシバイキンが来ちゃったかも」と言いました。
パパやママと毎日、「仕上げ磨き」もしていたのに。

 

小児科の先生

「歯医者さん」へ行く事が、怖かったのもあって、娘は、悩んで、困っていました。
そんな時、いつも行っている「こどもクリニック」の先生に相談に行きました。

 

先生は、娘に、
「歯が痛いのか?」
「先生は病気は治せるけど、歯は、「歯医者さん」に行かないといけないよ」と娘に言いました。

 

娘は、いつも病気で苦しい時に診てくれる先生が、そう言うので「歯医者さん」へ行く気持ちになりました。

 

パパは、先生に「おすすめの「歯医者さん」はありますか」と尋ねました。
先生は、先生自身が通院している「歯医者さん」を教えてくれました。


先生:「今から歯医者さんへ行っておいで」と、娘の背中を押してくれました。

歯医者さんへ向かう

「歯医者さん」は、予約してから行くのが一般的ですが「こどもクリニック」を出て、そのアシで「歯医者さん」へ向かいました。


向かった時間が診察終了時間(19時)頃だったので「予約の患者さんの一番最後でいいです」と、受付の人に伝えました。


予約もせずに行ったのに「イヤな顔」もせずに、娘を診てくれました。

 

「歯医者さん」の先生は、とても優しくて、小さな子どもが、前向きに「歯医者さん」へ通うことができる雰囲気の「歯医者さん」でした。
「歯科衛生士さん」も「受付さん」も。「みーんな優しい」。


痛かった治療もあったけど「涙さん」が、流れてきた時もあったけど、こどもクリニックの先生と一緒で、歯の治療なら「この歯医者さんだ」と、娘は、先生を信頼しています。

 

それに「こどもクリニックの先生に、ここの歯医者さんを紹介されました」と言ったこも良かったと思います!(紹介状はなし)

 

今の歯医者さんは

年中さんの時に出会った歯医者さん。

高校生になった娘は、今でも、その「歯医者さん」です。
娘には、「歯医者さんは怖いところ。痛いところ」というイメージは、ない感じです。

「小さなクマさんを握りしめて、歯の治療、頑張ったね」。


子どもが歯の治療をしている姿を見ると、親は「がんばれーっ」って、力が入ってしまいます。


そんな頑張った娘の姿を見たパパは「歯医者さん」の帰り道に、ご褒美で、チョコレートを買ってしまった事もあったね。

そんなバカパパです!


「涙さん」が流れてきた時でも「歯医者さん」を嫌いにならなかったし、今では「歯医者さんへ行くよー」と言っても、緊張もしないね。
パパより凄い!

 

歯磨きクマさん

娘が小さい頃、クマさんを握りしめての歯医者さん
「パパのカバンの中に、いつも入っているクマさん」

 

 

歯医者さんが苦手なパニック障害のパパ

その優しい歯医者さんは、いつも、娘を「お母さん」じゃなく「お父さん」が連れてくるので、不思議に思っていたのか、事情をきかれました。


そして、今ではパニック障害の僕の歯医者さんでもあります!
いつも、僕の身体(体調)の事を気にかけてくれて、予約して、体調が悪くて来れない時は「当日ドタキャンすればいい」と、温かく接しくれる心優しい先生です。

 

子育てと出会い

「子育て」していなかったら「こどもクリニック」の先生にも出会わなかったし、心優しい「歯医者さん」にも出会えなかったと思います。

 

2歳半の歯科検診から、父親の子育てを考えだす

娘の歯の検査は、幼稚園入園前までは、保健所(保健センター)での定期検診に行っていました。


初めての歯科検診の時に、僕と娘の二人で、行った時は、みんなのところは「お母さんと子ども」で検診に来ていました。


大勢の「子育てお母さん」の中、パパは、ド緊張で、一人浮いていた感じがしていました。


思えば、それが、娘と歩いて行く、始まりだったんだと、後から気付く事になります。

 

幼稚園でも、幼稚園のバス停でも、学校行事でも...
「子育てお父さん」って、「孤独なんだなー」と、思ったものです。

 

それでも、娘の成長する姿を見る事ができた事は、僕の宝物です。
まだまだ修行が足りないのだけれど...。

 

歯医者さんの待合室で、ハンカチとクマさんを持って待っている娘を、パパはいつも心の中で応援していました。

娘が治療中の時、パパは、クマさんの代わりに、手に汗握っていました☆彡

 

歯医者さんを紹介してくれた小児科の先生

patorearobot.hatenablog.com

 

スポンサーリンク
   

 

スポンサーリンク