パパはこころのかぜ

子育てのこと。いろいろな経験や日常を綴ります

ひとり時間ばかりで友達とも会えない知り合えない孤独な大学生活 2020

コロナの中の大学生

2020年

新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で、生活のいろいろなことが変わっています。

今年の春に大学生になった娘

娘の大学生活も、ネットでの授業や課題での勉強が、今もなお続いています。

 

4月は、まったく授業がなく、5月中頃から、やっとネットでの授業が始まりました。

ネットでの授業も、リアルタイムとオンデマンドで、授業を受ける日時が、その時々によって異なり、時間管理も大変です。

 

課題も、ボリュームがあり、期限とのたたかい。

家にいるからと、遊んでいる暇はありません、

友達

入学式もなく、友達もまだ少ないです。

ラインや、グループ授業の時に繋がった友達とネット上でおはなしをするくらです。

実際に会って友達と遊ぶ機会もなく、そこまでまだ仲のよい友達はいない感じです。

 

知りあった友達も、住んでいるところが広範囲で、会うことがなかなか難しそう。

コロナの街に集合するのをタメラっています。

2020年9月中頃から

やっと、登校しての授業が始まりました。

ですが、まだ、週2、3日ほど。

 

前期にネットの向こうで繋がっていた友達と、顔を合わせる機会が少しずつ増えてきました。

だけど、まだまだ、みんなヨソヨソしく、顔見知りだけど、友達としての距離は、まだ少しありそうです。

 

受けている授業によって、大学に行く日時が微妙にちがって、知り合った友達とも、なかなか会えないんだとか。

 

サークルとかも、今のところお休み中で出会いの場が、ほんと少なく感じています。

高校時代までの友達とのつながり

進んだ大学や、進路がちがうので、それぞれのスケジュールが合わず、まったく会えない状態です。みんな課題のボリュームや、変則的な授業時間や、アルバイト等で忙しそうです。

娘と話す

大学や生活のこと等、いろんなことを教えてくれます。

コロナ禍の大学生活のことや、お友達のこと等を聞いていて感じること。

 

それは、

孤独

です。

 

  • まだ、大学で親しい友達がいない
  • その中での授業と課題
  • アンテナ張ってないと学校からの情報を見逃す
  • 大学でのわからないことを聞く友達がいない
  • 授業時刻が変則的で予定が立てづらい
  • 高校の時の友達とも会えない
  • 登校すると、疲れている学生が多い
  • みんな生活リズムが乱れているみたい
  • メイクや服にも気をつかう(女子の世界らしい

など

あまり、パパとは話さなくなった娘ですが、そんなことを聞かせてくれます。

 

コロナで先がよめない

これからも、大学生活がどうなっていくのか、まだまだ先がよめません。

いろんなことが、オンラインになったり、人と会う機会が減ったり、家にいる時間が長く体力が落ちてしまったり、生活リズムが乱れたり、大切な情報をキャッチしそこなったりするかもしれません。

 

大変な中での学生さんたちです。

 

人類が大変な今、

その中で、少しでも楽しみを持って学んで歩んでいってほしい。

 

悩みごとがあったら、信頼できる人に、はなしを聞いてもらいなね。

声に出して話さないとイカンよ。

 

ラインやメールとかじゃなく、顔見て会話が大切。

離れて暮らしていたら、やっぱり、ラインやメールじゃなく、電話で声を発して、声をきいてね。

 

オンラインで繋げての会話もいいですね。

 

ひとりにならないように

どんな形でもいいから、人と話そう

ラインやメールでもいいよ☆さっきといってることちがうけど...。

 

学生さん

  • しっかりご飯を食べて
  • しっかり寝て
  • 身体を適度に動かそう
  • 毎日、同じ時刻に起きて、同じ時刻に寝てね
  • 会えなくても話しやすい人に電話して会話ね

素敵な友達みつけたら、心身、元気と体力、あった方がいいよ。

恋もな☆

無理なく、ふぁいと。

 

 

 

カーテン開けて、空見るといいよー

その瞬間で姿を変える空たち(同じ所から

patorearobot.hatenablog.com

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク