パパはこころのかぜ

子育てのこと。いろいろな経験や日常を綴ります

パパと通った幼稚園☆その時、幼稚園リュックのポケットの中には!

幼稚園リュックのポケットの中に

我が家は、娘が2歳の時から、ママがお仕事でパパがお家のスタイル。

 

娘は幼稚園入園前の半年間の幼稚園での幼児教室にもママと一緒に通えませんでした。

幼児教室へは、おばあちゃんと通いました。

 

そして幼稚園入園の4月。

パパとの幼稚園の通園が始まりました。

幼稚園の3年間もずっとパパと通いました。

 

入園したばかりの頃、幼稚園バスさんのバス停や、幼稚園園門のところの送迎は、お友達のところは、みんなお母さんが送迎をしていました。

 

パパは子育てお母さんの方の中、ポツンと独りお父さんで、とても目立つというか、浮いているというか、そんな感じがしていました。

 

子育てお母さん方のネットワークにも入れず、

「あーっ。自分は孤立している」って...思いながらの子育て...

 

そんなパパの姿を見ていた娘は、

「どうしてみんなのところは、ママがお迎えなのに、うちはパパなの?」って...

「うちもパパがお仕事でママがお家がイイ」と言われたことがありました。

それは年少さんに入園したばかりの頃で、パパも娘に申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

 

ママと幼稚園に通いたい娘

その思いを少しでも叶えてあげようと、

娘の幼稚園リュックのポケットに、ママと娘のツーショットの写真を入れることにしました。

普通の写真の半分くらいのサイズの写真を1枚。

小さなケースに入れて、リュックのポケットに入れました。

娘に、「いつもママと一緒だよ」って...

 

その写真をリュックのポケットに入れた時、娘はとても嬉しそうでした。

「ポケットの中には、いつもママがいる」

そう思えたのか、パパとの通園も自然なことへと変わっていきました。

 

それに、ママはお仕事で幼稚園送迎に行けなかったので、その写真がリュックのポケットに入っていることは、ある意味ママも幼稚園に行っている気持ちにもなれるのかなって...

 

娘は幼稚園でさみしくなった時に、そのママとのツーショットの写真をリュックのポケットから取り出して見ていたそうです。

 

そうやってリュックのポケットの写真も娘と一緒に3年間、幼稚園に通いました。

娘の背中に背負われて...

 

幼稚園カバン

 

そんなことを思い出したパパは、クローゼットにしまってある幼稚園リュックを見てみると、

リュックのポケットに、その写真は!...そこにいました!

3歳の時に撮った二人の写真が...ソコに!いました!

 

リュックの中には、幼稚園で使っていた物が入っていました。

タイムカプセルみたいです!

 

いろんな物が!メッチャ小さい!

見ていて、とても懐かしく娘の成長を感じたり...

「大きくなったなー」って...

 

幼稚園での3年間は、パパにとって、とても大切な経験と思い出になりました。

小さな手をつないで通ったあの日々は、今でも忘れることができません。

体調不良で苦しい時もあったけど、今となっては、日々の積み重ねで、時が刻まれて行くんだなと思いました。

 

1枚の写真が小さな娘に勇気をくれました

 

スポンサーリンク
   

 

スポンサーリンク